Top >  NLP:入門 >  NLP入門~NLPの発祥

NLP入門~NLPの発祥

NLP(言語プログラミング)の入門編として、NLPの発祥について紹介していきますので、
参考にしてはいかがでしょうか?
NLPは、アメリカのカリフォルニア州サンタクルーズにおいて、1970年代に、
リチャード・バンドラーとジョン・グリンダーによって発祥したといわれています。
当時アメリカで非常に優秀だった、ゲシュタルト療法のフリッツ・パールズと、家族療法のバージニア・サティア、
そして催眠療法のミルトン・エリクソンの三人の天才的セラピスト(心理療法家) の治療を科学的な視点で研究および体系化し、
モデル化したとこによって、NLPが誕生したのです。
NLPは、当時のセラピー療法より、早くそして確実に病巣の発見を可能にし、
患者自身から、病気への治癒力や取り組みに対する意識を高めることで、
画期的ともいえる改善をもたらすことが出来るようになりました。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:入門

    神経言語プログラミングNLP(neuro-linguistic programming)について詳しく知りたい方のためのNLP入門。NLPとは1970年代半ばにジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーがはじめたもので、ニューエイジ大規模自己啓発セミナーのひとつです。成功した人、うまくいってる人の一連の思考や行動をモデル化し、それを使って脳をプログラム化すれば誰でもうまくいくことをコンセプトとしています。

    関連エントリー