Top >  NLP:資格 >  NLPの資格とは?

NLPの資格とは?

NLP(神経言語プログラミング)を学ぶことによって
どの様な資格を取得することができるか、
また、資格を取ることによる活動範囲がどの様に
変化していくのかを紹介していきます。
NLPを学び理解していくことで、米国NLP協会認定資格などを
取得することができます。
米国NLP協会認定資格とは、心理学の実践者に対する国際ライセンス
のことで、初級資格である「NLPプラクティショナー」と
上級資格である「NLPマスタープラクティショナー」「NLPトレーナー」
という段階によって資格取得後の活動が変わっていくことになります。
米国NLP協会認定資格を取得する方法として、各資格認定団体で行われている
セミナーに参加してNLPについてのスキルをあげていく方法があります。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:資格

    関連エントリー