Top >  NLP:資格 >  NLPの資格~NLPプラクティショナーって?

NLPの資格~NLPプラクティショナーって?

NLP(神経言語プログラム)について学ぶことで、米国NLP協会が認定する国際ライセンスを取得することができます。
今回は、米国NLP協会認定資格の初級資格である「NLPプラクティショナー」について紹介します。
NLPプラクティショナーの「プラクティショナー」とは、「実践する人」という意味をあらわし、NLPについての概要やスキルについての基本的な知識を学び、実践することができるであろうと認められた人を対象として認定が与えられるライセンスです。
このNLPプラクティショナーの認定資格を取得すると、NLPのスキルを人に伝えることが可能になり、また、名刺や自分の経歴に記載することができますので、NLPの注目が高まっている現代社会においてとても有効な資格となります。



やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:資格

    関連エントリー