Top >  NLP:資格 >  NLPの資格~NLPマスタープラクティショナーって何?

NLPの資格~NLPマスタープラクティショナーって何?

NLP(神経言語プログラミング)に関する様々な事柄について
紹介していきます。
NLPに関係する国際ライセンスには「NLPマスタープラクティショナー」という
米国認定資格があります。
NLPマスタープラクティショナーとは、NLPの基本的なスキルについて学習し
理解したと認定された「NLPプラクティショナー」の認定資格保持者
のなかで、自身の力でNLPの視点からのプレゼンテーション(人に伝える力)
ができているレベルであると認められた人を対象として
認定が与えられるライセンスです。
NLPマスタープラクティショナーの認定資格を取得すると、
NLPプラクティショナーの資格と同じく、自身のセミナーやセラピーに
NLPスキルを活用できますが、
セミナーのタイトルなどに「NLP」の文字が入れられるのは
NLPマスタープラクティショナーの認定資格保持者以上のレベルからとなります。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:資格

    関連エントリー