Top >  心理学・心理ニュース >  中日ドラゴンズ宇野コーチ、心理学で笑顔の伝道師になれるか。

中日ドラゴンズ宇野コーチ、心理学で笑顔の伝道師になれるか。

中日・宇野勝打撃コーチ(48)が14日、悲願の日本一に向け、心理カウンセラー役に名乗りを上げた。

宇野コーチは現役時代の“おでこキャッチ”の珍プレーに代表されるように、持ち味は明るいキャラクター。

当時珍プレーという概念が無かった時代に、テレビでプロ野球珍プレイという新しい話題を提供した。

 宇野コーチは「今年は選手のカウンセラーにでもなれたらと思ってる。」

「どんな時でも明るく振る舞うことが大事だと思うんだよ。」

「特に劣勢の場面なんかではね。」

「ベンチのムードをガラリと変える存在でありたい。」

技術の伝承だけでなく、心のケアと雰囲気づくりも重要な任務だと再認識した。

現在では心理学の本を読み漁っているとのこと。
チームが良いムードで勝ち続けるには、チーム内のコミュニケーションやムード作りは欠かせないもの。


中日ドラゴンズは、この3年でセ・リーグ優勝ははたしたものの、日本シリーズではチャンピオンになはなれなかった。

宇野コーチははたして、笑顔の伝道師にななれるか

2007/1/15
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070114-00000035-dal-base

■宇野 勝 プロフィール

(うの まさる、1958年5月30日 生まれ )
昭和後期から平成期(1970年代後半~1990年代前半)の中日ドラゴンズ・千葉ロッテマリーンズで活躍した千葉県八日市場市(現・匝瑳市)出身、銚子商業高校卒業のプロ野球選手。

獲得タイトル

本塁打王 1回 (1984年)
ベストナイン 3回 (1982年,1984年,1987年)


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • 心理学・心理ニュース

    NLP(神経言語プログラミング)やコーチング、心理学や、人間と心理面を取り扱った関連性の高いニュースをダイジェストで紹介します。

    関連エントリー