Top >  NLP:基本テクニック >  NLPの基本テクニック:マッチング

NLPの基本テクニック:マッチング

NLP(神経言語プログラミング)における
基本的なスキルやテクニック、用語について
またテクニックを用いる際のポイントなどを大まかにですが
説明していきます。
ほとんどのヒトは、独自の世界モデルと同様なモデルを持っているヒトと
無意識のうちにラポールを築いていくと考えられており
相手のことをあまり知らなくても、無意識のうちにラポールを築くことで
共感しあう関係が生まれ、相手の話や行動の受け入れが
スムーズに浸透していくのです。
NLPでは、このラポールを築き上げるためのテクニックとして
相手との共通点を探しだすことで、コミュニケーションの質を
高めていくことを「マッチング」と呼んでいます。
このマッチングの段階で用いられるスキルとして
「ミラーリング」「交差ミラーリング」「バックトラッキング」などが
活用されています。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:基本テクニック

    関連エントリー