Top >  NLP:基本テクニック >  NLPの基本的なテクニック:ページング

NLPの基本的なテクニック:ページング

NLP(神経言語プログラミング)の基本的なテクニックやスキル、また用語などについて、大まかにですが紹介していきたいと思います。
NLPの基本的なテクニックのひとつに「ページング」と呼ばれる手法があります。
ページングとは、相手の話す声のトーンや、話のテンポ、発している声の大きさなどといった、相手の話し方に、自分の話す調子を合わせていくということを意味します。
ヒトは、それぞれに、独自の世界観を持っていることから、無意識の内に相手の行動を独自のメタプログの定義に当てはめている場合があります。
そのために、相手の行動や言語に対して感情を共有し、相手とのラポールを築くきっかけを逃しているかもしれません。
このようなときに、NLPのテクニック「ページング」を用いてみてはいかがでしょうか?
このページングのテクニックは、相手が感情的な場合にラポールを築いていく過程に特に有効であるといわれています。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:基本テクニック

    関連エントリー