Top >  NLP:入門 >  どうしてNLPが必要なの?

どうしてNLPが必要なの?

NLP(神経言語プログラミング)は、対人関係の質を高めたり、
目標達成のために有効なツールとして近年高い注目を集めています。
しかし中には「どうしてNLPが必要なの?」と疑問を感じている方もおられることでしょう。
今回はNLPのテクニックと私達の日常への必要性について考えていきます。
一般的に何かを始めようと決意したときや考えをまとめる時など、
私達は日常生活の中で常にセルフコミュニケーションを繰り返して生きています。
1日に人間が思考する数はおよそ6万だともいわれており、
1日に思考する数のおよそ80%がネガティブな内容だとも言われています。
このようにネガティブな思考が習慣的に行なわれると精神状態にも影響を及ぼしていきますし、
無意識のうちに、目的や目標達成のための大切な要素を
自分自身で打ち消すことにもなっていくのです。
NLPにはマイナスイメージをプラスイメージへ置き換えたりなど、
目標達成のために必要となる前向きな行動や精神状態を
引き出してくれるテクニックが沢山あります。
前向きな行動や精神状態を維持し、元々自分自身が持っている魅力や成功力を高める
セルフコミュニケーションを行なっていくためにも
NLPは私達にとって非常に必要なツールであると考えられます。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:入門

    神経言語プログラミングNLP(neuro-linguistic programming)について詳しく知りたい方のためのNLP入門。NLPとは1970年代半ばにジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーがはじめたもので、ニューエイジ大規模自己啓発セミナーのひとつです。成功した人、うまくいってる人の一連の思考や行動をモデル化し、それを使って脳をプログラム化すれば誰でもうまくいくことをコンセプトとしています。

    関連エントリー