Top >  NLPとカウンセリング >  カウンセリングにも用いられているNLP

カウンセリングにも用いられているNLP

NLP(神経言語プログラミング)という言葉自体にまだ馴染みが薄くても、
私達は日常のあらゆる場面や様々なシーンでNLPを感じたり、NLPと関わっていることがあります。
例えば子育ての場面など、また言葉が上手に話すことが難しい位小さな子供と接するときや、
ビジネスシーンで上司や部下との信頼関係を築き上げるときなどにもNLPは活用されていますし、
また近年話題を呼んでいる「カラーセラピー」や
「オーラソーマ」などといったカウンセリングなどにもNLPが深く関わっているのです。
カラーセラピーやオーラソーマなどのカウンセリングには、
とてもスピリチュアルな部分が重要視されています。
ですから各種セラピーでカウンセリングする立場である“セラピスト(講師)”の方の多くは
NLPの認定資格を取得されているのです。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLPとカウンセリング

    関連エントリー