Top >  NLP:基本テクニック >  NLPの基本テクニック:アイ・アクセシング・キューを利用したコミュニケーション

NLPの基本テクニック:アイ・アクセシング・キューを利用したコミュニケーション

以前にも紹介したように、
NLP(神経言語プログラミング)基本的要素であるアイ・アクセシング・キューは
コミュニケーションを成功させるための重要なテクニックです。
アイ・アクセシング・キューを利用して相手が視覚的に思考しているのか、
あるいは聴覚的に思考しているのか知ることができれば、
コミュニケーションは円滑に行われます。
また、アイ・アクセシング・キューのテクニックを高めて、
相手が視覚的(聴覚的)に考えているときの癖や仕草を見極めることができるようになれば、
相手の考えを配慮した行動を取ることができるでしょう。
アイ・アクセシング・キューは、多くの人とコミュニケーションを繰り返すことで身に付きます。
短いコミュニケーションの中にも
アイ・アクセシング・キューを積極的に取り入れていくことを心がけてみてはいかがでしょうか。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:基本テクニック

    関連エントリー