Top >  NLP:基本テクニック >  NLPの基本テクニック:「笑い」をリソースとして活用する

NLPの基本テクニック:「笑い」をリソースとして活用する

NLPの基本テクニックにおいて、リソースは、理想や目標に近づくために利用できるあらゆる要素をさす言葉です。
状態や思考もリソースの一つに含まれ、自分自身の状態や思考をリソースとしてフルに活用することによって、目標(理想)に大きく近づくことが可能です。
NLPの基本テクニックおいても、リソースとして期待できる人間の状態として、「笑うこと」があげられます。
笑いをリソースとして利用するNLPのテクニックを身に付ければ、コミュニケーションが良好になるだけでなく、自分自身の状態にも変化が生じるでしょう。
楽しいときに笑うのではなく、笑うことを意識的に行うことによって自らを明るい状態に持って行くことが、NLPにおいて「笑い」をリソースとして活用するテクニックなのです。
また、笑いだけでなく自らの状態や周囲に存在する様々な要素をリソースとして最大限に利用することを心がけることが大切です。


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • NLP:基本テクニック

    関連エントリー