Top >  心理学・心理ニュース >  ジェットコースター事故で多くの人が精神的ショックを受けています。

ジェットコースター事故で多くの人が精神的ショックを受けています。

ジェットコースター事故で多くの人が精神的ショックを受けています。
大阪府のエキスポランドで起きたジェットコースターの事故について、
事故の現場を見ていた人の多くが、「今も思い出すと悲しくなる。」、
「不安で眠れない。」などの精神的な病状を抱えていることが分かりました。

病院関係者の説明では、事故を見ていた後に気分や体調が悪くなり、
病院に運ばれた人は12人いて、中には歩けなくなった人もいたそうです。
病院に運ばれた人以外でも、事故を見ていた人の多くが精神的な不安や、
体調の不良を訴えており、専門家は多くの人が精神的ショックを受けており、
PTSD(心的外傷後ストレス障害)に進行する人もいるのではないかと、
懸念しています。

兵庫教育大学で臨床心理学を専門とする富永良喜教授は、「もし身近な人で、
ジェットコースターの事故を見ていてショックを受けている人がいれば、
一緒に悲しみや怖さについて、共感してあげる環境づくりに努めてほしい。」
と説明しています。
また、長期間精神的なショックが続くようであれば専門家に相談してほしい、
と話しています。

今年のゴールデンウィークは楽しい思い出を作った人が多いと思いますが、
そうではない人達も多くいると聞くのは、悲しいことですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070510-00000000-san-soci


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • 心理学・心理ニュース

    NLP(神経言語プログラミング)やコーチング、心理学や、人間と心理面を取り扱った関連性の高いニュースをダイジェストで紹介します。

    関連エントリー