Top >  心理学・心理ニュース >  ブレインストーミング研修用のカードゲームが開発されました。

ブレインストーミング研修用のカードゲームが開発されました。

ブレインストーミング研修用のカードゲーム「ブレスター」が開発されました。
ブレインストーミングとは、会社の会議などの集団で討議する場において、
多くの人の柔軟な思考と発言を引き出そうとする発想支援法の一つです。
「ブレスター」は企業研修でのブレインストーミング法の習得を目的として
仙台市の情報技術系企業「デュミナス」が、アメリカでの研究を参考に
宮城県産業技術総合センターと協力して制作を行いました。

「ブレスター」では、ブレインストーミングの4つのルールを覚えるため、
プレイヤーそれぞれにカードとルールに準じた役割が割り当てられます。
例えば「批判的な意見を言わず友好的な場をつくる」役割のプレイヤーは、
他のプレイヤー達の意見を批判せずに自分の考えを上手に発言し続ければ、
手持ちのカードを捨てていくことができます。
ブレインストーミング法の心理的な思考をカードゲームに取り入れるため、
宮城学院女子大学の西浦和樹教授(心理学)が開発に協力しています。

開発を行った「デュミナス」の石井力重さんは、「ブレスター」について、
「柔軟な心理思考ができる人材や組織を増やしていく目的があるので、
ぜひ多くの企業で研修用に使ってもらいたい。」と話しています。

ブレインストーミング法の「批判禁止」のルールは、
人間の心理をマイナスに作用させないという考え方で興味深いですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000016-khk-l04


やりたいことを明確にし、モチベーションをあげ、人のコミュニケーションが劇的に改善
世界で最も有名なコーチの1人アンソニー・ロビンズのプラチナパートナーのクリス岡崎がつくったMOVEコーチング認定講座

最新の脳科学と心理学に基づいた科学的なセールスメソッド「ホールブレインセールス」
コミュニケーションNLP心理学一日徹底セミナーDVD

このエントリーをブックマークする

  • このエントリーをはてなブックマークする  この記事をクリップ!  del.icio.usに追加  Buzzurlにブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録 FC2ブックマーク  
  • 心理学・心理ニュース

    NLP(神経言語プログラミング)やコーチング、心理学や、人間と心理面を取り扱った関連性の高いニュースをダイジェストで紹介します。

    関連エントリー